企業情報

ご挨拶

この度はサイオクスのウェブサイトにお越し下さりありがとうございます。

当社は、1971年茨城県日立市でGaAs(ガリウムひ素)の結晶成長の研究を開始したことを起点としており、40年以上の化合物半導体材料の開発・生産の歴史を有しております。2015年4月に住友化学グループの一員として新たなスタートを切りました。

サイオクス(SCIOCS)という社名は、SCIO(ラテン語で「私は知っている」という意味)とCS(化合物半導体=Compound Semiconductorの頭文字)を組み合わせたもので、「私は化合物半導体を知っている」という意味になります。この社名は「私たちは世界中の誰よりも化合物半導体を深く理解し、最良の化合物半導体材料を提供する」という我が社の理念を表わしています。

化合物半導体は、既に高周波デバイスや光デバイスとして広く使われていますが、もっともっと人々の生活を便利にし、エネルギーを節約し、環境負荷を減らし、人類社会に大きく貢献するポテンシャルを持っています。私たちは、この大きなポテンシャルを実現するために、これからも最良の材料を開発、生産して参ります。

また、これまで培った技術を応用し、化合物半導体以外の材料の研究開発も実施しています。ぜひとも、当社の最先端材料をどうぞ十分ご活用頂きますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
齊藤俊也

 

企業情報